2011/5/25更新
2011年 桜 開花 ニュース  桜.jp


今年の開花・満開の一覧表 => こちら

桜は、夏頃に翌春咲く花のもととなる花芽を形成し、休眠に入ります。 花芽は冬の低温に一定期間さらされると休眠から覚めます(休眠打破)。 花芽は休眠打破のあと温度の上昇とともに生長し開花します。 桜(ソメイヨシノ)の開花から満開(80%以上が咲いた状態)までの日数は、 九州から東海・関東地方では約7日、北陸・東北地方では約5日、 北海道地方では約4日で北上するほど短くなります。

2011年5月25日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
桜の開花前線は、3月20日に静岡をスタートしてからおよそ2カ月、 ついに5月19日に稚内でゴールしました。 今年の桜は、平年並みの開花となった所が多くなりました。 これは、2月に気温が平年より高く推移したものの、 3月以降になると寒気の影響を受けたためで、 記録的な早咲きの所もあった去年よりは遅い傾向でした。 そして5月25日、稚内で満開が発表されて、 今年も桜のシーズンが終わりを迎えます。
=>ウェザーマップHP

2011年4月27日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第10回)
〜これから見頃を迎える東北北部と北海道 大型連休は気象情報をチェック〜

2011年の北海道の桜(ソメイヨシノほか)の開花日は、 平年並みか平年より早いでしょう。
=>詳細

2011年4月25日 ウェザーニューズ、第九回(最終)桜開花予想発表
〜北海道の桜、昨年より1週間程度早く今週末にも開花 〜ゴールデンウィークは、東北北部・道南・道央で見頃シーズンに〜

=>詳細

2011年4月22日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
桜の開花前線は、みちのくを北上中です。 東北南部では見頃を迎えている所が多く、20日には盛岡でも開花となりました。 今年は、3月から寒気の影響を受けやすく、 この後も4月中は北日本で気温が平年より低めで推移する予想です。 ただ、これまでの気温の蓄積もあるため、 桜前線はゆっくりとですが着実に北上を続けそうです。 もうまもなく東北北部でも春本番の季節を迎えるでしょう。 そして、5月の初めには北海道入りする見込みです。

2011年4月20日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第9回)
〜大型連休は東北北部で満開に、北海道も桜前線スタート〜

2011年の桜(ソメイヨシノほか)の開花日は、 東北地方のこれから開花する所では平年並みか平年より遅いでしょう。 北海道は平年並みか平年より早い見込みです。
=>詳細

2011年4月18日 ウェザーニューズ、第八回桜開花予想発表
〜今週、東北南部は見頃ピーク、北部は開花シーズンへ 〜今週、青森、岩手でも6割以上の桜が開花見込み〜

=>詳細

2011年4月15日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
桜の開花前線は、東北地方を北上中です。 来週の半ば(20日ごろ)には、寒気の影響を受け、 北上にブレーキがかかりますが、それでも4月下旬には東北北部に達する見込みです。 そして、4月の終わり頃には北海道入りするでしょう。 一方、満開前線は、山陰〜北陸〜東北南部にあり、 今後も北上を続けるでしょう。東北もいよいよ春本番です。

2011年4月13日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第8回)
〜満開前線もまもなく東北へ〜

2011年の桜(ソメイヨシノほか)の開花日は、 甲信・北陸・東北地方のこれから開花する所では概ね平年並みでしょう。 北海道は平年より早い見込みです。
=>詳細

2011年4月11日 ウェザーニューズ、第七回桜開花予想発表
〜東北南部、今週にも開花シーズンへ
〜今週、福島・宮城の8割以上の桜が開花見込み、北陸では今週末に見頃シーズンヘ〜

=>詳細

2011年4月8日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
桜の開花前線は、北陸や関東北部を北上中です。 そして、あと1週間のうちには、東北南部でも桜の季節に入るでしょう。 ただ、東北の桜は、 今後も何度か寒気の影響を受けて花芽は生長とブレーキを繰り返しそうです。 そのため『平年並みかやや遅い』開花になる所が多いと判断しています。 北海道では、『平年より早く』咲く所が多くなる見込みです。 一方、満開前線は関東南部〜東海〜近畿中部〜中国地方付近にあり、 今後も北上を続けるでしょう。来週(11日〜)の半ばには、 山陰や北陸、関東北部でも見ごろを迎える所が多くなりそうです。

2011年4月6日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第7回)
〜春を運ぶ桜前線いよいよ東北へ〜

2011年の桜(ソメイヨシノほか)の開花日は、 これから開花する甲信・北陸・東北地方では概ね平年並み、 北海道は平年より早いでしょう。
=>詳細

2011年4月4日 ウェザーニューズ、第六回桜開花予想発表
〜関東・近畿の桜、今週末に見頃ピーク
〜関東・近畿では、昨年より一週間程度遅く、今週末に満開を迎える見込み〜

=>詳細

2011年4月1日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
九州から関東にかけて、桜の開花が進んでいます。 あと1週間のうちには、山陰や関東北部でも開花となる所が多くなるでしょう。 一方、北陸や東北では、『平年並みかやや遅い』開花になる所が多い見込みです。 これは来週(4日〜)前半にかけて寒気の影響を受けるため、 花芽の生長にブレーキがかかる可能性が高くなったためです。 北海道では、『平年より早く』咲く所が多くなる見込みです。 また、満開前線は高知からスタートしました。 すでに開花した所では、九州はまもなく、その他の所でも1週間のうちに、 見頃を迎える所が多いでしょう。

2011年3月30日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第6回)
〜桜前線はゆっくり北上中、東北も春が近づいています〜

2011年の桜前線は、平年より早く四国と東海地方からスタートし、 九州各地でも一斉に開花となりました。 しかし、3月下旬の気温が全国的に低くなったため、 その後の桜前線の北上はゆっくりとなっています。
=>詳細

2011年3月28日 ウェザーニューズ、第五回桜開花予想発表
〜西・東日本の桜、今週が開花ピーク
〜気温上昇により、東京・大阪では、今週末にも9割以上の桜が開花する見込み〜

=>詳細

2011年3月25日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
桜の開花前線は静岡からスタートしました。 九州の各地や四国でも開花となっている所があります。 今後3月中には、 中国・四国地方から関東にかけても桜の開花となる所が増えてきそうです。 3月に入ってからは寒気の影響を受けやすく、 花芽は生長とブレーキを繰り返しました。 ただこの後は、寒気の影響も次第になくなり、 気温が平年並みか高い日が多くなりそうです。 そのため、全国的に『平年並みか少し早く』咲く所が多く、 『去年より遅い』所が多くなる見込みです。 また、開花から満開までは、九州〜関東で7日〜10日前後、 北陸〜北海道は3日〜5日前後で、 開花後は平年に比べて特に駆け足ということはなさそうです。

2011年3月23日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第5回)
〜宇和島・静岡が1番乗り、九州・四国でも開花〜

2011年の桜(ソメイヨシノほか)の開花日は、 九州・四国・中国・近畿・東海地方と北海道は平年並みか平年より早いでしょう。 関東・甲信・北陸・東北地方は概ね平年並みの見込みです。 満開日は全国的に概ね平年並みでしょう。
=>詳細

2011年3月22日 ウェザーニューズ、第四回桜開花予想発表
〜熊本県で3月16日、長崎県で21日に開花シーズン突入
〜宮崎県、鹿児島県、高知県、愛媛県、静岡県で今週にも開花シーズンに入る見込み〜

=>詳細

2011年3月18日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
今年の桜は、『ほぼ平年並み』に咲く所が多いでしょう。 『去年より遅い』所が多くなる見込みです。 桜の花芽は、2月中順調に生長したと思われますが、 3月は寒の戻りでややブレーキがかかっています。 今後も4月にかけて何度か寒の戻りがあり、 寒暖差が大きくなりそうです。 そのため、花芽は生長とブレーキを繰り返し、関東から西でほぼ平年並み、 北日本でやや早く開花すると判断しています。 また、開花から満開までは、九州〜関東で7日〜10日前後、 北陸〜北海道は3日〜5日前後で、 開花後は平年に比べて特に駆け足ということはなさそうです。

2011年3月14日 ウェザーニューズ、第三回桜開花予想発表
〜西・東日本の桜の開花、過去5年で最も遅い見込み
〜関東・近畿の開花は3月下旬がピークに〜

=>詳細

2011年3月14日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第5回)の発表延期
2011年3月16日(水)に予定していました、 2011年桜開花予想(第5回)、あんず開花予想(第5回)の発表は延期します。
=>詳細

2011年3月11日 ウェザーマップ、ひとくち解説を更新
今年の桜は、『平年並みか少し早く』咲く所が多いでしょう。 ただ『去年よりは遅くなる』所が多い見込みです。 現在までは、桜の花芽は順調に生長していると思われます。 今後、4月上旬にかけては、何度か寒の戻りがあり、寒暖差が大きくなりそうです。 そのため、花芽は生長とブレーキを繰り返し、 平年並みか少し早い程度で開花すると判断しています。 また、開花から満開までは、九州〜関東で7日〜10日前後、 北陸〜北海道は3日〜5日前後で、 開花後は平年に比べて特に駆け足ということはなさそうです。

2011年3月9日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第4回)
〜全国1000地点の桜の名所情報も開始!

2011年の桜(ソメイヨシノほか)の開花と満開は、概ね平年並みでしょう。 2011年は、2月の気温は全国的に平年より高くなりましたが、 3月の気温は平年より低くなる見込みです。 4月から5月の気温は平年並みか平年より高いでしょう。 各地の桜の花芽は、2月は順調に生長したとみられますが、 3月は生長がゆっくりとなるでしょう。 4月から5月は、概ね順調に生長すると予想します。 このため、今年の各地の桜の開花と満開の時期は、概ね平年並みになる見込みです。
=>詳細

2011年3月7日 ウェザーニューズ、第二回桜開花予想発表
〜今年の開花は遅めで、関東・近畿では3月下旬にピーク
〜昨年より西・東日本の桜のつぼみは硬く、西日本ほど生長の遅れが目立つ結果に

近年、桜の開花は早くなってきています。 過去30年間の平均と5年間の平均を比べてみても全国的に早まっています。 特に 都心部でこの傾向が大きく、関東地方では2006年以来、 毎年過去30年間の平均より早く咲いています。 一方で、九州南部など太平洋側の一部ではそれほど開花が早まっていないところもあります。
=>詳細

2011年3月2日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第3回)
〜全国90地点の開花日と満開日を予想!

2011年の桜(ソメイヨシノほか)の開花と満開は、 九州・四国・中国・近畿・東海地方は平年より2〜5日早い所が多く、 関東・甲信・北陸・東北・北海道は平年と同じ日か1〜3日早い所が多いでしょう。
=>詳細

2011年3月1日 ウェザーマップ、第四回「さくら開花予想」発表
〜 北海道まで予想開始

2011年のさくら(ソメイヨシノ)の開花は、 『平年並みか少し早く』咲く所が多くなるでしょう。 今回から発表となった北海道は、平年より早く咲く所が多い見込みです。
=>詳細

2011年2月28日 ウェザーニューズ、第一回桜開花予想発表
〜3月前半の寒気の影響で、西・東日本で昨年よりやや遅めの開花
〜昨年より西・東日本の桜のつぼみは硬く、西日本ほど生長の遅れが目立つ結果に

近年、桜の開花は早くなってきています。 過去30年間の平均と5年間の平均を比べてみても全国的に早まっています。 特に 都心部でこの傾向が大きく、関東地方では2006年以来、 毎年過去30年間の平均より早く咲いています。
=>詳細

2011年2月23日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第2回)
〜今年の桜は平年並か早めの開花 一番乗りは高知・宮崎!

2011年の桜(ソメイヨシノ)の開花は、西日本と北日本は平年並みか平年より早く、 東日本は平年並みの見込みです。
=>詳細

2011年2月18日 ウェザーマップ、第三回「さくら開花予想」発表
〜 東北北部まで予想開始

2011年のさくら(ソメイヨシノ)の開花は、 東日本・西日本では平年並みか少し早い地点が多い見込みです。
=>詳細

2011年2月14日 ウェザーニューズ、2011年 桜開花傾向発表
=>詳細

2011年2月4日 ウェザーマップ、第二回「さくら開花予想」発表
〜 東北南部まで発表開始

=>詳細

2011年2月2日 日本気象協会、2011年桜開花予想(第1回)
=>詳細

2011年1月21日 ウェザーマップ、第一回「さくら開花予想」発表
〜 平年並みか少し早い予想

=>詳細

2011年1月7日 沖縄気象台、那覇でヒガンザクラの開花を観測
1月7日、ヒガンザクラの開花を観測しました。 平年より12日早い。昨年より7日遅い。
=> 生物季節観測一覧表(那覇)

2010年 桜 開花 ニュース → こちら


本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--xyv.jp/">桜.jp</a> でリンクしてください。
©2009-2017 桜.jp プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ