2009/4/15更新
2009年 桜 開花・満開情報  桜.jp

2009年3月02日版
2009年3月04日版
2009年3月09日版
2009年3月11日版
2009年3月16日版
2009年3月18日版
2009年3月23日版
2009年3月25日版
2009年3月30日版
2009年4月01日版
2009年4月06日版
2009年4月08日版
2009年4月13日版
2009年4月15日版
2009年開花News
今年の開花情報
桜は、夏頃に翌春咲く花のもととなる花芽を形成し、休眠に入ります。 花芽は冬の低温に一定期間さらされると休眠から覚めます(休眠打破)。 花芽は休眠打破のあと温度の上昇とともに生長し開花します。

桜(ソメイヨシノ)の開花から満開(80%以上が咲いた状態)までの日数は、 九州から東海・関東地方では約7日、北陸・東北地方では約5日、 北海道地方では約4日で北上するほど短くなります。

桜の開花期間は、満開から一週間程度で花が散ります。 花が咲いた後に気温が下がる花冷えが起こると花は長く持ち、 咲いた後に雨が降ると早く散ります。

開花宣言は、各気象台や測候所の定めた 標本木 の花が5〜6輪開いた状態のときに 行われます。標準木は、気象台から近いところで、周辺の環境が変わり にくい場所にある木が選ばれています。 標準木の老化や周囲の環境の変化によって、標準木が変わることがあります。



本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--xyv.jp/">桜.jp</a> でリンクしてください。
©2009-2017 桜.jp プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ